<   2005年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧

水は水色?

今日迄の自分と・・・明日からの自分・・・
鏡の此方と、鏡の向こう側・・・
最初と終わり・・・

物事には全て順序があるように・・・
人生の階段が限られただけある・・・
1段を1日とすると・・・
気の遠くなるような段数を、登っているのだろうか・・・?
この階段・・・何時、何処で最後になるのか・・・?

                        筋書きの無いストーリーは・・・
[PR]
by sti-5556 | 2005-06-29 23:35

心の中は、赤信号点滅

何処にも届かない想い・・・
態度や行動、思いやりに視線・・・
これだけじゃ理解して貰えないのか・・・?
言葉で直接表現が必要なのか・・・?
言葉なんて簡単に偽れる・・・
信じる信じないは相手次第で、どちらに取られても不思議ではない・・・
だが、行動を行う場合は違う・・・言葉より遥かに凌駕している。

信じる者は救われる・・・
現在では・・・役に立たない・・・
なぜ・・・? 
簡単に人が人を裏切り、約束さえ守れない者が多くなった・・・
他人の痛みが判らない者が、多くなったと言うべきか・・・
          
[PR]
by sti-5556 | 2005-06-28 21:59

白と黒・・・オセロの表裏・・・

全て理解していても、言えない真実・・・
真実は1つだけ・・・
真実を歪めてしまうと、偽りで乗り切るしか方法が無い・・・
周囲に気づかれ無いと、思っているのだろう・・・
周囲は気が付いていても、それを黙って黙認している・・・
誰でも経験が有るかは判らないが・・・
何も言わない事が優しさになる事もあるが・・・
真実を言わない事が、返って卑怯になる事を・・・

黙認することも、優しさなのだろうか?

                  矛盾だらけの時代の影響なのか・・・
[PR]
by sti-5556 | 2005-06-27 22:18

青い海と蒼い空

限りある時間と、限りなく深い悲しみ・・・

無数に在る天空の星の中の地球・・・
地球の中の日本・・・の中のたった1人の自分・・・
1人の人間にも、様々な生涯のストーリーが在る・・・
無限に近い宇宙時間・・・
人間の一生なんて、瞬きする位の時間でしか無い・・・

この世に生を受け・・・死に向かって歩み続ける・・・
この世に生きるもの全て、同じ運命が待っている・・・

                   この世の平等と例えるなら・・・
[PR]
by sti-5556 | 2005-06-26 23:56

デジャヴーは紫色を連想してしまう・・・

存在の耐えられない軽さ・・・
確か昔にみた映画のタイトルだ。
自分の現在の状況に、当てはまるタイトル・・・
周囲から必要とされているのだが、自分では反対の反応をし空虚・・・

合わせ鏡で覗いて見ると・・・
何処に元の世界が在るか判らなくなる・・・
現実は自分が此処に存在していないのかも知れない・・・
目に見える世界だけが、現実では無い可能性が在る・・・

                            DREAM IS ?
[PR]
by sti-5556 | 2005-06-25 22:58

明日の気分は、新芽のような緑色

明日はきっと・・・
昨日と違う今日、毎日同じ時間の流れ・・・
良い事、悪い事を含めて、毎日があるが・・・
何時かは過ぎて行き、忘れてしまう今日・・・

明日は未知・・・
何が起きるか予測出来ない・・・
今日と同じ変化の無い明日なのか?
特別な1日になる可能性がある明日・・・

                終わった事より、新しい未来を・・・
[PR]
by sti-5556 | 2005-06-25 00:06

終焉を向かえるときは・・・たぶん真っ黒・・・

人間みな平等・・・
誰が言ったのだろう・・・
平等な訳が無い・・・
権利や主張も価値観も、生活水準に財力と・・・
命の重ささえも身分により違う・・・
ただ、平等なのは与えられる時間と、考えられる能力や吸収出来る知識くらい・・・

悪い人間が良い事をすると、好印象を与えるが・・・
良い人間が悪い事をすると、非難を浴びる・・・
善悪の区別が無くなる現在・・・

                           Lost ・・・
[PR]
by sti-5556 | 2005-06-23 22:40

移り行く季節は、朝の真っ白な朝日から・・・

得体の知れない何かが襲ってくる・・・
最初は中学生の時に感じた・・・
数ヶ月ずっと感じたものが・・・日を追う事に薄らで行く。
そして月日が過ぎ・・・また同じ感覚に襲われる・・・
原因が判らず・・・また同じ感覚がやって来る・・・

そして去年・・・
原因不明で体調を壊してしまった・・・
10ヶ月経ち・・・少しずつ・・・少しずつ快方に向かうが・・・

   原因が判らないものもあった方がいいものもある事に気付く・・・
[PR]
by sti-5556 | 2005-06-22 23:25

夕日を赤いと決めるか、オレンジと決めるか?

将来の夢とは・・・

推さない時、将来は趣味に関する仕事をしたい!
または、大富豪になりたい! と簡単に思っていた・・・
年月が流れ・・・現在に至るが・・・
現実と夢とのギャップが大きい・・・

ある書物に書かれていた・・・
「子供叱るな自分の通った道・・・ 年寄り笑うな自分の行く道・・・」
何を伝えたいのか・・・今は明確に理解できる。
書かれた内容より深い意味を持つ・・・
理解するまで、10年以上掛かってしまったが・・・

             「人生2万日」これも深い意味がある・・・
[PR]
by sti-5556 | 2005-06-22 00:13

遥か彼方のゴールにグレーの影・・・

人間とはどうしても同じ過ちを犯してしまう・・・
後悔や言い訳には、前進が無い・・・
未来を目指す者は、時には冷酷な判断を行う・・・

自分は人によく言われる・・・
純粋過ぎる為トラブルや災難が降りかかると・・・
優し過ぎるところは、長所でありまた不幸を背負うと・・・
勿論自分では・・・自分の事は気が付かない・・・

人間誰しも図星や本音を、他人に言われると気に障る。
だが、信頼されている人に言われる事は、素直に受け入れられる。
誰しも欠点を言われて気分は良くない・・・
信頼されている者からは、有難く素直に受け入れられる自分が此処に居る。
自分を思ってわざわざ嫌われる事を話して下さっている・・・

                 これ以上の信頼は無いものと自分は思う。
[PR]
by sti-5556 | 2005-06-20 22:52